«  BOØWY | トップページ | VAN HALENのデイヴさんの日本語がうまい訳 »

2012年6月23日 (土)

VAN HALEN/ヴァン・ヘイレン 来日公演(2012年11月)決定! 米公演セットリスト&PV情報

 80'sアメリカン・ハードロックのシンボル、VAN HALEN(ヴァン・ヘイレン)の14年ぶりとなる今年11月の来日公演が正式決定!
ハードロック・ファンにはたまらないグッド・ニュースですね。

来日情報詳細はこちら http://udo.jp/Artists/VanHalen/index.html
 

 以前当ブログ記事「Van Halen」でも紹介した通り、メイン・ヴォーカリストが初代そして大ヒット曲「Jump」「Panama」の看板男でもあるデイヴィッド・リー・ロスから、サミー・ヘイガーなど何度か交代しましたが、現在またデイヴが復帰、そしてベースはエドワード・ヴァン・ヘイレンの長男、ヴォルフガング・ヴァン・ヘイレンが新たに担当しています。
 エディは'00年に舌ガンを患い一時活動中断、しばらくして活動再開しましたが昨年ガンの再発手術をしたばかり。そんな彼が神業ギタープレイを14年ぶりに日本で披露してくれるのは嬉しいことですね。

 

'78年 「You Really Got Me」 (The Kinks cover)

 '78年全米デビューをこの曲「You Really Got Me」のスマッシュヒットで飾る。
カヴァー曲ながら原曲を凌駕する出来栄えは大物になるバンド特有の才能ですね。
この曲も収録されている1stアルバム『Van Halen』(邦題:炎の導火線)は、エドワード・ヴァン・ヘイレンの神業ギター・プレイも評判となり、瞬く間に150万枚を越える大ヒット、現在までで1000万枚以上を売り上げている名盤(上部写真一番右)です。

 

2012.6.9 米ロサンゼルス公演(ステイプルズ・センター)セットリスト

01.Unchained
02.Runnin' With the Devil
03.She's the Woman
04.Romeo Delight
05.Tattoo
06.Everybody Wants Some!!
07.Somebody Get Me a Doctor
08.China Town
09.Hear About It Later
10.Oh, Pretty Woman  (Roy Orbison cover)
11.Drum Solo
12.You Really Got Me  (The Kinks cover)
13.The Trouble with Never
14.Dance the Night Away
15.I'll Wait
16.And the Cradle Will Rock…
17.Hot for Teacher
18.Women In Love
19.Beautiful Girls
20.Ice Cream Man  (John Brim cover)
21.Panama
22.Eruption / Guitar Solo
23.Ain't Talkin' 'Bout Love
24.Jump

2012年 「She's The Woman」

 2012年、14年ぶりのニューアルバム『A Different Kind of Truth』(上部写真一番左)からの2ndシングル「She's The Woman」のPV。
ハードロックの王道健在ですね。 このメンバーで日本に来てくれるようです。

 

   人気ブログランキングへ   にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ    ←クリックの応援投票募集中☆

|

«  BOØWY | トップページ | VAN HALENのデイヴさんの日本語がうまい訳 »

コメント

ヴァン・ヘイレンはやっぱり「Jump」ですね。
掃除をしているメイドが突然踊りだすという何かのCMに使われてましたね。

投稿: おーくま | 2012年9月 8日 (土) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556776/55032440

この記事へのトラックバック一覧です: VAN HALEN/ヴァン・ヘイレン 来日公演(2012年11月)決定! 米公演セットリスト&PV情報:

«  BOØWY | トップページ | VAN HALENのデイヴさんの日本語がうまい訳 »