« 【最新情報】 カイリー・ミノーグ 今月、幕張に来てくれるようです! | トップページ |  Sinitta (シニータ) »

2011年4月24日 (日)

アフロディーテ降臨 in 幕張  カイリー・ミノーグ来日公演初日

2011/4/23(土) 幕張メッセ イベントホール (千葉県)  開場 / 開演 16:00

 この日はやや荒れ模様の天気でしたがそんなことはなんのその、あのカイリーの20年ぶりとなる奇跡の来日公演を目の前で見れるのですから、高ぶる気持ちを胸に秘めつつ、16時過ぎにホール前に到着。すると開場が遅れていたため大行列となっていました。
 17時過ぎにやっと入場。まずはグッズ売り場に行き、Aphroditeツアー・パンフレットを購入。パラパラ見ると、神話っぽい世界観のカイリーの写真、かわいいのも混ぜてくれると嬉しいんですが・・・記念物なので大事にします。

Flower

 ホール外のラウンジをしばらく散策。いろいろな客層の方がいましたが、オシャレな方、ダンスの好きそうな方が多いですね。男女比はほぼ互角かな、これはカイリーの魅力の賜物でしょう。
外人も多い、2月の武道館のホール&オーツの公演のときも結構見かけましたが、今回ははるかに上回る多さ、全体の1割近くはいたかも。日本に残っている外人、結構多いじゃないですか(笑)。
年齢層は30代が中心のように感じました。

Arena

 ホールに入り、自分の席スタンド2階Kブロックの席に着座、眺めはいいのですが、その時やっていた前座のステージを見ると直線で約70m位か、思ったより悪くないですが、もう少し、親近感のある距離だとよかったんですが。
この日のためにホームセンターで買った双眼鏡でも確認、それでも表情までは厳しい。
問題は、あると予想されていた花道が・・・ない。これはとても残念、アリーナBブロックの方はかなりかわいそうな距離感になってしまってました。
 ショーの始まる前は撮影問題なかったようなので、ショー開始約10分前、アリーナを撮ってみました(上写真)。
画面さらに右側がステージです。ステージ最前列近辺はショーを待ちきれない立ち見客が密集して殺気に近いものを感じました(笑)。 カイリー人気おそるべし(笑)。
 全体を見回しても開演時にはほぼ満席状態(9割以上)になっていました。本日の天候や震災後の混乱による実質的な宣伝期間不足を考えばこの上ない状況で、震災後の大混乱にも動じずに愛を持って来日公演決行を決断してくれた女神カイリーに、日本人として最低限の返礼が出来たことはとてもうれしく思えました。

 カイリー登場予定時刻18:15の数分後に開演、音楽が流れ出すと、周りの人が一斉に立ち上がりました。どうやらスタンドでも2時間立ちっぱなしを覚悟しないといけないようです(汗)。

BETTER THE DEVIL YOU KNOW ( 1990 Rhythm of Love )

Live in 2004    So Excellent!! 
http://youtu.be/7FDyQ--yBzs 「Better The Devil You Know」
http://youtu.be/iA8BnYLUink  「Step Back In Time」

【Amazon MP3ダウンロード】 Kylie Minogue

 

4/23のセットリスト(私の確認できた範囲で)

01. APHRODITE ( 2010 Aphrodite )

02. THE ONE ( 2008 X )

03. WOW ( 2008 X )

04. ILLUSION ( 2010 Aphrodite )

05. IN YOUR EYES ( 2002 Fever )

06. I BELIEVE IN YOU ( 2004 Ultimate Kylie )

07. CUPID BOY ( 2010 Aphrodite )

08. SPINNING AROUND ( 2000 Light Years )

09. GET OUTTA MY WAY ( 2010 Aphrodite )

10. 2 HEARTS ( 2008 X )

11. WHAT DO I HAVE TO DO ( 1991 Rhythm of Love )

12. CONFIDE IN ME ( 1994 Kylie Minogue )

13. CAN’T GET YOU OUT OF MY HEAD ( 2001 Fever )

14. IN MY ARMS ( 2008 X )

15. LOOKING FOR AN ANGEL ( 2010 Aphrodite )

16. THERE MUST BE AN ANGEL ( Eurythmics 1985 )

17. LOVE AT FIRST SIGHT ( 2002 Fever ) CAN’T BEAT THE FEELING ( 2010 Aphrodite )

18. IF YOU DON’T LOVE ME ( SingleCONFIDE IN ME」のカップリング曲 )

19. BETTER THE DEVIL YOU KNOW ( 1990 Rhythm of Love )

20. BETTER THAN TODAY ( 2010 Aphrodite )

21. I SHOULD BE SO LUCKY ( 1987 Kylie )

22. PUT YOUR HANDS UP (IF YOU FEEL LOVE) ( 2010 Aphrodite )

23. ON A NIGHT LIKE THIS ( 2000 Light Years )

24. ALL THE LOVERS ( 2010 Aphrodite )

 カイリーが出てくると一気にテンションMAX、綺麗なメロディと声が場内に響き渡りました。
しばらくして冷静にステージを見回すとセットがだいぶ簡略化されているように感じました。
でもこれは仕方のないことです。あの震災直後でつい半月前まで公演キャンセルのピンチに立たされていたこともありますし、何よりまだ大きな余震がいつ起こるかわからない状況です。セット準備、公演中のリスクを考えれば今ここでやってくれただけで奇跡ですよ。
肝心なのは、カイリーの歌って踊っている姿、これに尽きます。
 セットリストは前回の記事のヨーロッパツアー初日のもので大方カバー出来ました。
2曲ほどわかりませんでしたが(追記:判明したので記載しました)。確かという自信はないので他でも確認してみてください。
 PVもいいですが、生うたは本当にいい、カイリーの愛情をストレートに感じることが出来ます。ところどころで、カイリーが「ゲンキデスカー?」「ドウモアリガトー」など日本語で声をかけてくれました。
とにかくかわいい、立ち居振る舞いがかわいいんです。PVではあまり感じられなかったのですが、やっぱり小柄な彼女のあの美しい歌声と踊りと衣装はかわいいの一言。
あの方は、おそらくもっとお年を召されても永遠にかわいい方になるのではと思いました。
 数曲終わった後、ラウンジに降り一休み、すぐに戻ると途中通路から見ている人がいたので、私もそこから、鑑賞を始めました。ここからステージまでの距離40mぐらいか。かなり眺めがよくなりました。双眼鏡で見ると薄っすらとカイリーの顔が確認できました。これ以降、結局最後までここで立ち見となりました。近くにノリノリの外人女性の方がいましたよ。
 衣装替えが頻繁にあり(5回位?)、どの衣装もとても魅惑的でした。双眼鏡で靴を見るとヒール高さ10cmぐらいのキラキラ宝飾が光るハイヒールを履いていました。そんなハイヒールで何度も階段を登り降りしていたのですから、やる側は相当ハードな立ち回りなんでしょうね。余震など来なくてほんとよかったと思いました。
 本当に全部聞き応えのある彼女の曲ですが、観客が特に盛り上がった曲を挙げると、
「CAN’T GET YOU OUT OF MY HEAD」(人気No.1、2を争うヒット曲)、
「THERE MUST BE AN ANGEL」(80'sのユーリズミックスの名曲)
「PUT YOUR HANDS UP」(皆が手を上げて踊る曲)、
そして日本公演のスペシャル選曲で20年以上前日本でもヒットした1987年の
I SHOULD BE SO LUCKY」(カイリーが歌う前にVery Very Old Songと笑いながら紹介してくれました)。

2011/04/23 Aphrodite Live Japan - I Should Be So Lucky
http://youtu.be/-vxY5Pqs-50
  (撮ってくれた方、ありがとう☆)

 大ラスの「ALL THE LOVERS」は、やはりAphroditeLiveを締めくくるのにふさわしい曲、
華やかなショーは、2時間ちょうどの20:20少し前に終演しました。
ホールから出た後も思わずニコッとしてしまう位、カイリーの愛を感じることの出来た素晴らしいコンサートでした。
 

4/24 幕張
http://youtu.be/vGc-wf-srxg 「Cupid Boy」
http://youtu.be/vIcm3CuB530 「What Do I Have To Do」

 

4/25の大阪でも大いに盛り上がったようですね♪
http://youtu.be/lzY8aZur50U 「Can't Get You Out Of My Head」 「In My Arms」
http://youtu.be/gF5Hjh1PB6Q 「There Must Be An Angel」

 


関連記事


【最新情報】 カイリー・ミノーグ 今月、幕張に来てくれるようです!

カイリー・ミノーグ 2011年4月 20年ぶりの来日公演へ名曲PV集

 

   人気ブログランキン グへ   にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ    ←クリックの応援投票募集中☆

|

« 【最新情報】 カイリー・ミノーグ 今月、幕張に来てくれるようです! | トップページ |  Sinitta (シニータ) »

コメント

僕も行ってきました!本当に生でライブを見れてよかったなあとつくづく感じました。本当にかわいくてあっという間に終わってしまった2時間でした。
なんか最近はカイリーしか聴いてません(笑) やっぱ最高ですね。

投稿: musiqmusiq | 2011年4月24日 (日) 23時19分

musiqmusiqさん、どもども。
本当に感動しているのが伝わってきますよ。
彼女の生き方は本物のミラクル・ワンダー・ガールであり、
この目で直に見れたことは一生の思い出になりますね。

投稿: well | 2011年4月25日 (月) 00時45分

23日行って来ました。まさかまさかの3列目?といっても立ち見なの最前列の次の次くらいのいてでした。中央からちょっと左よりでしたがめちゃくちゃいい位置でした。
顔もちゃんと見えました。きれいというよりかわいいって思いました。ずっと笑顔で楽しそうに歌っていたので僕もテンション上がりっぱなし。きれいな青い目に吸い込まれそうでした。
本当に楽しかったです。最後の金の紙ふぶき降ってきたきたというより落ちてきました。また来て欲しいです。

投稿: KAZ | 2011年4月25日 (月) 07時08分

KAZさん、うらやましか~(´O`)

投稿: well | 2011年4月25日 (月) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アフロディーテ降臨 in 幕張  カイリー・ミノーグ来日公演初日:

« 【最新情報】 カイリー・ミノーグ 今月、幕張に来てくれるようです! | トップページ |  Sinitta (シニータ) »