«  Gazebo | トップページ |  Cameo »

2010年12月18日 (土)

 Sheena Easton

9 To 5 (Morning Train) 「9 to 5 (モーニング・トレイン)」  シーナ・イーストン

【Billboard年間ランク】 1981年 12位  
【Billboard  Hot100】  最高位  1位
【UK singles Chart.】  最高位  3位

英国の有名な女性歌手。
BBCが製作したドキュメンタリーでスター志望の女の子が歌手を目指す過程を追う番組「ザ・ビッグ・タイム」のヒロインに選ばれたのをきっかけに、'80年「モダン・ガール」でレコード・デビュー。
2枚目のシングル「9 to 5 モーニング・トレイン」が全米No.1の大ヒットとなり、彼女の出世作となる。
今回は来日時、NHKの音楽番組「レッツゴーヤング」で披露されたTVライブを紹介。
紹介している松田聖子、田原俊彦は全盛期バリバリの頃ですね(笑)。
近年ではソフトバンクのCMにも使われました。

 

 

Telephone 「テレフォン」  シーナ・イーストン

【Billboard年間ランク】 1983年 --位  
【Billboard  Hot100】  最高位  9位

私が彼女の曲で最初に思い浮かぶのはこの曲。
洋楽を聴き始めた頃ヒットしていました。 爽快な曲です。

 

 

 

Strut 「ストラット」  シーナ・イーストン

【Billboard年間ランク】 1985年 46位  
【Billboard  Hot100】  最高位  7位

宝焼酎「純」のCMで、鮮やかな和服姿で歌ってました。
よく耳にした記憶があります。

   人気ブログランキン グへ   にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ    ←クリックの応援投票募集中☆

|

«  Gazebo | トップページ |  Cameo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556776/50334676

この記事へのトラックバック一覧です:  Sheena Easton:

«  Gazebo | トップページ |  Cameo »