«  Kylie Minogue | トップページ |  Thompson Twins »

2010年7月23日 (金)

 Sting

Englishman In New York 「イングリッシュマン・イン・ニューヨーク」  スティング

【Billboard年間ランク】 1988年 --位  
【Billboard  Hot100】  最高位   84位

英国の有名なミュージシャン、俳優。
'78年にロックバンド「The Police」でヴォーカル兼ベーシストでデビュー、数々のヒット曲を出す。
'83年には、5枚目のアルバム『Synchronicity』(シンクロニシティー)がビルボード17週連続1位を記録。
その中のシングル「Every Breath You Take」(見つめていたい) が、ビルボード8週連続1位を記録、この年の年間1位に輝いている。
'84年にバンド活動を休止後、'85年にソロ活動を本格的に開始、音楽以外に俳優として映画等にも出演した。
'88年のシングル「イングリッシュマン・イン・ニューヨーク」 は、ジャズ調をベースに、米国のサックス奏者、ブランフォード・マルサリスのリードするソプラノ・サックスがNYの雰囲気を見事に醸し出す、彼の異邦人・英国人としての気持ちを歌い上げた美しい名曲。

 

 

Roxanne 「ロクサーヌ」  ポリス

【Billboard年間ランク】 1979年 --位  
【Billboard  Hot100】  最高位   32位

「The Police」のデビューシングル。
「Every Breath You Take」はいい曲ですが、正直なぜビルボード8週連続1位年間1位の大ヒットにまでなったのかは日本人の私にはわかりませんでした。
個人的には、ポリスでは'79年の曲ですが「ロクサーヌ」が印象的でよく聴いていました。
その他初期の作品「Message In A Bottle」(孤独のメッセージ)なども印象的な名曲です

 

   人気ブログランキングへ   にほんブログ村 音楽ブログへ   ←クリックの応援投票募集中☆

|

«  Kylie Minogue | トップページ |  Thompson Twins »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556776/48906861

この記事へのトラックバック一覧です:  Sting:

«  Kylie Minogue | トップページ |  Thompson Twins »