«  Madonna | トップページ |  Martika »

2010年7月11日 (日)

 Phil Collins

Easy Lover 「イージー・ラヴァー」  フィル・コリンズ&フィリップ・ベイリー

【Billboard年間ランク】 1985年 12位  
【Billboard  Hot100】  最高位  2位

英国のロック・ポップミュージシャン。
'70年代に活躍したプログレロックバンド「Genesis」(ジェネシス)のドラマー(のちにヴォーカルも)として活動。
'80年代は、ポップ路線に進んだバンドとソロの両活動で大ヒットを収めた。
「イージー・ラヴァー」はソロ活動での代表曲の一つで、フィリップ・ベイリーとのデュエットが見事にハマった名曲。
彼は明るい性格の影響か、アメリカ人にいたく好かれていたように思います。
ドン・ジョンソン主演の有名なTVドラマ「マイアミ・バイス」にもゲスト出演していました。

 
 
 

Invisible Touch 「インビジブル・タッチ」  ジェネシス

【Billboard年間ランク】 1986年 54位  
【Billboard  Hot100】  最高位  1位

’80年代のジェネシスの代表曲。 フィル・コリンズの曲と言える大きな存在感。

 

人気ブログランキングへ   音楽ブログ 好きな曲  ←クリックの応援投票募集中☆

|

«  Madonna | トップページ |  Martika »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556776/48846927

この記事へのトラックバック一覧です:  Phil Collins:

«  Madonna | トップページ |  Martika »