«  Sheila E | トップページ |  Debbie Gibson »

2010年5月18日 (火)

 Chicago

Hard To Say I'm Sorry 「素直になれなくて」  シカゴ

【Billboard年間ランク】 1982年 10位  
【Billboard  Hot100】  最高位  1位

米国のロックバンド。 '69年にレコードデビュー。
'70年代~'80年代に、主にラブバラードで数々のヒット曲を出している。
キャリアが長いため、メンバーも少しずつ代わっている。
'82年にリリースしたシングル「素直になれなくて」は、彼らの代表作の一つであり、
また80'sを代表するラブバラードの名曲として今も語り継がれている。
当時のヴォーカルは、結成時から活動していたピーター・セテラ。
この方の素晴らしい歌声が、人気の一番の理由あることは言うまでもないですね。

 
 
 

Will You Still Love Me 「スティル・ラヴ・ミー」  シカゴ

【Billboard年間ランク】 1987年 50位  
【Billboard  Hot100】  最高位  3位

ピーター・セテラの脱退後に加入した、彼の声に似た声質のジェイソン・シェフがヴォーカルを務めたヒット曲。 こちらもいい曲です。

 

人気ブログランキングへ   音楽ブログ 好きな曲  ←クリックの応援投票募集中☆

|

«  Sheila E | トップページ |  Debbie Gibson »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556776/48352728

この記事へのトラックバック一覧です:  Chicago:

«  Sheila E | トップページ |  Debbie Gibson »