«  Debbie Gibson | トップページ |  The Cars »

2010年5月21日 (金)

 Air Supply

Making Love Out Of Nothing At All 「渚の誓い」  エア・サプライ

【Billboard年間ランク】 1983年 66位  
【Billboard  Hot100】  最高位  2位

オーストラリア出身のロックバンド。 '75年結成。
その後、米国に進出し、'80年代初頭からシングル「ロスト・イン・ラブ」を皮切りに
「シーサイド・ラブ」「渚の誓い」など数多くのヒット曲を生み出した。
ヴォーカルのラッセル・ヒッチコックの優しいテナーヴォイスが魅力。
'83年リリースしたシングル「渚の誓い」が世界的に大ヒット。
この曲、歌詞に渚など海に関係する言葉は出てきませんが、邦題で「渚の誓い」と意訳
されるほど、このバンドの音楽は夏の海をイメージさせるようです。
以前紹介したボニー・タイラーの同年の大ヒット曲「愛のかげり」と同じく、プロデューサー、ジム・スタインマンのプロデュース作品であり、互いの歌詞に少し関連性があるように感じます。
'80年代を代表するラブ・バラードの名曲です。 個人的にも大好きな曲でした。

 

人気ブログランキングへ   音楽ブログ 好きな曲  ←クリックの応援投票募集中☆

|

«  Debbie Gibson | トップページ |  The Cars »

コメント

こんにちは。2回目のお邪魔です。
私は個人的にはlost in loveが好みです。2月頭にbillboard liveに行って来ました。もういい歳でしたが、甘い声は伸びは当時程はなくとも健在でしたし、温かなサウンドが染みました。

投稿: ちょこきゃらめる | 2010年5月22日 (土) 09時33分

ちょこきゃらめるさん、どうもです。(^-^)/

貴重なライブ見に行かれたんですね~。うらやましいです。
当時から30年近く経ってますけど、今尚健在でライブ披露されてたとは、当時のファンなら本当に感動ものですね。
以前は、ビッグネームのアーティストが来日するとなるとマスコミも大騒ぎで取り上げてましたが、最近はそんなこともなくなりました。
でもその後も80'sのビッグネームがさほど知られずに来日してライブを披露していることも結構あるようですね。
ちょこきゃらめるさんのアンテナは相当敏感そう。(^^

ブリティッシュ系ロックバンドをやられてたということで、そっち系が好みなのかなと思いましたが、相当幅広く聴かれていたようですね。
これも80'sファンの特徴なんですかねぇ。wink

投稿: well | 2010年5月22日 (土) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556776/47989097

この記事へのトラックバック一覧です:  Air Supply:

«  Debbie Gibson | トップページ |  The Cars »